ページ コンテンツ マクロミルで今月2回目のポイント交換とポイント交換方法

マクロミルで今月2回目のポイント交換とポイント交換方法

老舗アンケートサイト、マクロミルで今月2回目のポイント交換(合計2000円分)をしました。

マクロミルは銀行振込が申し込んだ日の翌月20日のため、手数料もかからないことから1000ポイント貯まると手続きを取るようにしています。

ちなみに最低交換ポイントは500ポイント~となっています。

マクロミルとは

マーケティングリサーチを行う株式会社マクロミルが展開するアンケートサイトです。

株式会社マクロミルは東証1部にも上場しているので信用性の高い会社といえます。

マクロミルの特徴

アンケートサイトですが、事前アンケート・本アンケート・提携アンケート・サンプル品調査・会場調査があります。

アンケート・サンプル品調査・会場調査に当たると数百ポイント~数千ポイントになるので、高額を稼ぐことができます。

いちばん多い事前アンケートで2ポイント~、本アンケートで100ポイント程度つくものもあります。

管理人は数回マクロミルから会場インタビューやサンプル品調査のお電話をいただいていますが、タイミングが合わなかったり留守電にメッセージが入っていたりと、いまだ経験できていません。

マクロミルのポイント交換方法

マクロミルのトップぺージから現在のポイント数を確認します。

1000ポイントを交換し、銀行に振り込む手続きをします。

トップぺージのポイント交換申込みをクリックします。

本人確認情報を入力して送信をクリックします。

管理人はジャパンネット銀行を振込先に登録しているので、「登録銀行口座に振込み」で振込ポイントを1000ポイントに変更し、チェックをいれます。

画面を下にスクロールし、交換内容確認をクリックします。

1000ポイントの交換ができました。

マクロミルはポイント交換手続きをした日の翌月20日に振込されます

3月にポイント交換手続きした分の銀行への振込状況を確認したいと思います。

無事に振込されていました。

振込先銀行の登録方法

トップぺージの登録情報の変更・確認をクリックします。

本人確認情報を入力し、送信をクリックします。

ページの一下に銀行振込先の登録ができます。

振込先の銀行を選び、情報を入力し登録情報確認をクリックします。

マクロミルは対象年齢6歳~と、家族でもアンケートに答えることができます。

小中学生のちょっとしたお小遣い稼ぎにもいいですね。

↓マクロミルの登録はこちらからどうぞ30ポイントもらえます↓

アンケートモニター登録