ページ コンテンツ 【マクロミル】2回目の交換とマクロミルでおさえたいポイント

【マクロミル】2回目の交換とマクロミルでおさえたいポイント

マクロミルで2回目のジャパンネット銀行へポイント交換(1000ポイント=1000円分)をしました。

1回目の交換から1カ月で交換

1回目の交換が3月4日でした。

マクロミルで初換金したよ!
老舗アンケートサイトであるマクロミルの利用をスタート...

2回目の交換は4月5日なのでおよそ1カ月で2回目の交換ができました。

アンケートなのだからとにかく数をこなすしかない、ということに気が付いたのが3月中旬のことです。

アンケート回答の推移です

本アンケート 事前アンケート 獲得ポイント
1月7日~ 2 131 345
2月 5 141 431
3月 22 266 1122
~4月5日 5 21 333

3月に覚醒してからは1000ポイント超えていますが、1.2月は傾眠状態でした。

4月は本アンケートが高額で5日間で300ポイントを超えていますが、これはマクロミル様からのアンケートによりますので、何とも言えません。

ただ、事前アンケートの数をこなした方が、当然高額報酬の本アンケートが届く確率は上がるといえるでしょう。

探偵コタ郎物語は参加しよう

マクロミルの事前アンケートを答えると最後に「探偵コタ郎物語」の画像が出てきます。

6つの施設のアイコンが出てくるので、どれかひとつをタップします。

当たりで0.1ポイント(1ポイントということもある)が付与されます。

※ポイントは即時付与ではなく、翌月にまとめて付与されます。

管理人は3月分は11ポイント付与されました。事前アンケートのついでなので、気軽に参加しましょう。

マクロミルの使いやすいポイント

アンケート数が多い

アンケート数は日によりばらつきはあるものの、基本的には1日10本以上きます。事前アンケートにしっかり答えて、本アンケートや、より高額報酬の会場インタビューにつながるようにしましょう。

本アンケートのポイントが高い

管理人がわかる範囲でいえば、本アンケートは30~100ポイントがつくものが配信されます。ただ、本アンケートはボリュームもあるので、回答する根気も必要です。

スマホアプリで隙間時間を利用できる

アプリがあるとスマホでの利用が整備されているので、電車移動などでのちょっとした隙間時間に安定して利用することができます。

マクロミルの使いづらいポイント

回答しづらい構成のアンケート配信

横軸と縦軸に沢山設問があるために、何をチェックしたか覚えていられないようなアンケートが配信されることがあります。

管理人はその際は残念ですが、そこに注力してイラっとするよりはあっさり捨ててしまうことを選択しています。

配信する企業側は目的の情報収取や広告投資費用など、思惑がいろいろあるのだと思いますが、良・不良アンケートってあるものだなと思います。

会場調査や商品モニターは行われている模様

この3ヵ月の間に会場調査と商品モニター案件の電話がかかってきました。

会場調査は管理人はやや適合不足、商品モニターは電話に気付かず、留守番電話にメッセージが入っていました。

電話はかかってきたときに取らないとダメなようです。

マルロミルは安定してポイントが貯まる

アンケートは地道な作業ですが、マクロミルは本アンケートの高額ポイントや友達紹介ポイントがあったりと、ポイントを貯めやすいアンケートサイトだと思います。

管理人は移動時間の15分程度で取り組んでいます。

それぞれのライフスタイルに合わせて取り組むことで安定してポイントを貯めることができます。

↓登録がまだの方はこちらからどうぞ↓

アンケートモニター登録